開発事例
現在の絞り込みキーワード
全 9 件中 1〜9 件目を表示

バーチャルASSPソリューション

ASSPとFPGAの間のコンセプト=vASSP
市販品のメリットとFPGAのメリットを融合したソリューション。

<製品例>
バーチャルASSP ボード オン チップ
● Z180コアMPU含め、基盤MAX10でワンチップ化 ●バイナリコンパチ動作を実現
<応用例>
生産中止ASSP・ゲートアレイのバーチャルASSP化
● ポジション共通・システム互換、バイナリ互換で機器の寿命を伸ばす

生産中止デバイスをFPGAへリプレース

産業機器はユーザーの導入コスト、メーカーの開発コストが高価なことから長寿命が要求されますが、製品の保守においてUART等のASSPや、開発したASICの生産中止が問題になります。
弊社では、生産中止になったASSP、ASICをFPGAにリプレースし製品寿命の延長に貢献しました。

IEEE754準拠32bit浮動小数点演算ユニット

浮動小数点 FIR演算回路をFPGAで実装し高速演算を実現!
(IEEE 754 32bit に準拠した浮動小数点演算ユニットを搭載)

DDS FPGA開発(正弦波発生)

FPGAで任意周波数の正弦波を発生させ、お客様専用のDDS(ダイレクト・デジタル・シンセサイザ)を開発しました。

オープンソースでつくるEtherCATマスタ

Xenomaiパッチを適用し、リアルタイムに対応するオープンソースのEtherCATマスタ環境を構築しました。
<特徴>
● リアルタイム:LinuxにZenomaiパッチを適用
● EtherCATマスタスタック:EtherCATマスタスタックをポーティング
● Ethernetドライバ:EtherCATマスタスタックをEthernetドライバに組込み、ネイティブ化を実現

ハードウェアEtherCATマスタIP

日本発、Ether CATマスタIP!ソフトウェア負荷を大幅に低減する高性能SoC FPGA用IPが誕生しました。

HDDアクセラレーター

2.5インチHDDのフロントエンドに1GBのキャッシュを搭載し、IOPS/スループットを向上させるHDDアクセラレータボード。

加速器の電磁石ノード

ネットワークを介して、中央制御室より制御指令を受け、電磁石電源コントローラへの出力パターン制御と出力波形および各機器状態のモニタを行うシステムを開発しました。

EtherNet/IP機能拡張による高機能PLCユニットの開発

産業用CPUユニットでEtherNetIPを使用したデータ共有分散処理システムをハードウェア・ソフトウェア一括で開発しました。