N-EMB-140

¥71,500 (税込)

AMIC120 Sitara を搭載の EtherCAT スレーブボード。

ログインへ
商品コード: N-EMB-140 カテゴリー: , タグ: ,

N-EMB-140 は主に産業用イーサネットの EtherCAT 向けに開発されたプラットフォームです。

  • ARM Cortex A9 @300MHz + PRU-ICSS で、EtherCAT 通信を高速リアルタイム応答や高精度通信制御が実現可能です。
  • 拡張コネクタにGPIO、シリアル (UART、SPI、I2C)、Memory I/F、A/Dを接続し、拡張ボード側で自由なI/O構成が構築可能です。
  • EtherCAT経由でプログラムのUpDateを可能とするためのFoE機能を搭載。拡張コネクタ経由で接続されたI/O構成等に合せたプログラムにUpDateが可能です。

EtherCAT 対応

    • ソフトウェア開発キット (SDK)
      本ボードを使用した EtherCATスレーブの開発キット (有償) をご用意しております。
    • 起動メモリ切替
      本ボードではBootメモリとして、QSPIとメモリカードスロットを用意しております。SW2のON/OFF設定にてBootメモリを切替えられます。
仕様
MCUAMIC120 SITARAAMIC120BZDNA30
電 源入力:5V電源コネクタ、または、B2B より供給
クロック25MHz1 個搭載
32.768KHz1 個搭載
EtherNETEtherCAT 2 ポートCN4、CN5:J1011F01PNL
LEDPOWER LED+5V (緑 1 個) 、+3.3V (緑 1 個)
ユーザ LED2 個搭載 (緑 2 個)
EtherCAT 用 LEDRUN (緑 1 個) 、ERR (赤 1 個)
DIP スイッチ8 連 1 個搭載GPIO
デバッガーXDS200 デバッガーコネクタHIF6A-20PA-1.27DS(71) (ヒロセ電機)
メモリQSPI flash512Mbit (64Mx8bit) :W25M512JVFIQ
EEPROM256Kbit (32Kx8bit) :CAT24C256WI
マイクロ SDマイクロSDカードスロット (CN2) にカードを挿入しドライブとして使用
製品説明 ダウンロード
ユーザーズマニュアル ダウンロード
ログインが必要です。
ご購入後、解除パスワードをお送りします。