産業用ネットワーク

NDRは産業用ネットワークにおいて、装置内ネットワークに特化した製品提供と開発を支援
EtherCAT マスタのIP 化(ハード化)
日本初、Ether CAT マスターIPソフトウェア負荷を大幅に低減する、高性能SoC FPGA 用IPが誕生

エヌ・ディ・アールは、大手産機メーカが保有する Ether CAT ハードウェア マスターの技術提供を受け、より多くのユーザ様に柔軟にご使用いただけるよ う、SoC FPGA 用IP にしました。FPGA ハードウェアによる通信エンジン は、高速な通信間隔、安定した通信周期を実現し、ソフトウェア負荷を低減し ます。

CPU の処理リソースを、よりアプリケーションに割り当てることを可能とし、 ソフトウェアの負荷変動(機能追加含む)は通信に影響を与えません。 また、IP形態により自社ボードに「直接的」に搭載することを可能とします。

高速性周期性安定性汎用性
HPS PHY DDR Ether CAT MASTER Core Ether CAT MASTER IP ● システム 構成図 共有メモリ ALTERA 社製有償IP PHY TSE MAC TSE MAC 初期化 ARM
オープンソースで作るEtherCAT マスタ

EtherCAT の評価、導入検討、ノウハウ蓄積を低コストで提供できるように
オープンソースで構成されたEtherCAT マスタ環境を提供

altera Soc
●Xenomai バッチでリアルタイム対応 XenomaiEtherCAT マスタアプリケーション


↑