ホーム エンベデッドソリューション EtherCAT ソリューション EtherCAT 受託開発
ZA

EtherCAT 受託開発

全てをNDRで開発

EtherCAT スレーブのハードウェア開発から、EtherCAT スレーブ ソフトウェア開発まで一貫して開発します。NDR製評価ボードを利用することで、ソフトウェア開発を早期に開始でき、低リスク、短期間な受託開発を行います。 オープンソースを利用したEtherCAT ソフト マスター開発も可能です。

開発事例

低リスク開発

NDRがご用意する評価ボードを使用すると、I/O基板を開発するだけですぐに既存システムをEtherCAT化し評価を開始することができます。

ルネサス R-IN32N-EMB-130

TI AM335x AM435xN-EMB-140

FPGAに専用のハードウェア処理機能を実装することが可能なEtherCAT スレーブモジュールも開発ベースにご用意しています。

BeckhOFF IP(FPGA NIOS)N-EMB-120

NDR評価ボードを使用した開発フロー

お客様のご要望に応じて構成を検討し、低リスク・高効率を実現する開発フローを含めたご提案をします。

NDR評価ボードを使用した開発フロー