ホーム CAE ソリューション MILS 環境構築
ZA

MILS 環境構築

MILS環境の構築に関する様々なソリューションを提供しております。自動車制御、信号処理、画像処理等様々な制御システムに対応可能です。また、他システムとの連携や自動化等の開発効率化となるソリューションも提供可能です。

ソリューション

コントローラモデリング

コントローラモデリング

制御仕様書、設計書、既存ソースコード等からコントローラー側モデルをSimulinkで作成いたします。信号処理(Signal Processing Toolbox)、DSP処理(DSP System Toolbox)、画像処理(Image Processing Toolbox)、コンピュータビジョン(Computer Vision Toolbox)等に対応可能です。また、既存のモデルの改修、モデリングガイドライン対応等ご要望に合わせて対応いたします。

プラントモデリング

プラントモデリング

諸元、特性、信号仕様等を基にコンロトーラモデルの開発に必要なプラント側モデルをSimuinkにて作成致します。また、既存のモデルの改修、HILSへの搭載も考慮したモデリング等ご要望に合わせて対応いたします。

他ツール連携

他ツール連携

MBDではMATLAB/Simulinkだけでなくそれぞれの専門領域に特化したツールと連携する環境に対するニーズが増えています。Simulinkだけでなく、バーチャルメカニクス社のCarSim、シーメンス社のAmesim、ケイデンス社のPspice等と連携したモデリングも可能です。

開発事例

  • 自動運転システム+CarSim
  • 油圧制御システム+Amesim
  • 油圧制御システム+Pspice
パッケージ化・自動化

パッケージ化・自動化

大規模なモデルを構築する場合多数のSubsystemやモデルリファレンスを組み合わせる事になります。これらの分割されたブロックやモデルの中から必要な情報の抽出、再配置、パラメータ設定等で手作業で行う事は開発効率を下げる要因となります。このような作業をMスクリプトで再利用可能な状態でパッケージ化し複雑な作業を自動化致します。

開発事例

  • MATLAB/Simulink モデルに関する各種作業の自動化とパッケージ化