ホーム CAE ソリューション SILS 環境構築

SILS 環境構築

SILS環境の構築に関する様々なソリューションを提供しております。既存の制御機器用ソフトウェアをOSやマイコン部分等も含めてSILS化・仮想化致します。
また、他システムとSimulinkの連携に関するソリューションも提供可能です。

ソリューション

コントローラソフトウェア仮想化

SILS 導入支援

制御機器(コントローラ)に組み込まれているソフトウェア(主にC言語)をSimulink上へ移植しSILS環境を構築します。リアルタイムOS上で動作する組込ソフトウェアをSimulink環境へ移植し、プラント側モデルと接続してシミュレーション出来るように構築致します。既存の組込ソフトウェアだけでなく、マイコンペリフェラル・RTOS・回路部分も必要に応じて仮想化しSILS環境を構築可能です。

開発事例

  • エンジン制御ソフトウェアのSILS化
  • ルネサス製マイコン+ソフトウェアのS-Function化
  • ハードウェアの仮想化
外部アプリケーション連携

Simulinkと外部アプリケーションの連携

プラント側はSimulinkモデル、コントローラ側はデバッガ等外部のアプリケーションで構築されている場合など、Simulinkと他のアプリケーションを連携出来る環境を構築致します。連携する事で、ソフトウェア資産をそのまま活用する事が可能となり、SILS環境を早期に立ち上げることも可能です。また、市販のアプリケーションだけで無く、お客様独自のアプリケーションとの連携についてもご相談承ります。

開発事例

  • VisualStudio+Simulinkモデル環境構築
  • お客様独自計測装置シミュレーター + Simulinkモデル連携環境構築
  • お客様独自CPUシミュレーター + Simulinkモデル連携環境構築
  • Simulink との連携ツール開発

組込ソフトウェアのシミュレーション環境構築

マイコン上で動作する組込ソフトウェアを実機レスで開発する為のシミュレーション環境を構築します。主にC言語で記述されている組込ソフトウェアをVisula Studio上でビルド・デバッグが出来る様に移植いたします。また、Visual StudioとSimulinkを連携し、SILSとしてご活用頂けるような環境も構築可能です。