ハード開発からソフト開発まで一貫したシステム開発で積み重ねた実績をカタチに

システム開発

NDRのハードウェアとソフトウェアの密接な連携の「One stop solution」サービスにより、システム全体の効率の良い設計・開発を実現します。

One stop solutionのメリット

余分な手間とコストの削減

ハードウェア開発とソフトウェア開発を共に弊社で開発させて頂くことによって、それぞれの取り決めや確認、不具合対応なども合わせて全て弊社で行うことができるため、お客様との余分な確認や調整の手間や、コミュニケーション費用等は発生しません。

高品質/高機能な設計と開発コストの削減

ハードウェア・ソフトウェアのそれぞれの知識を踏まえた設計/開発により、高品質/高機能の開発を実現し、検証/不具合発生時の効率的な対応が可能となり、開発コストの削減を実現します。

ハードウェア開発のメリット

デバイス選定や回路設計の効果的な提案

社内ソフト技術者との開発開始前の打合せにおいて、ソフトの構成に基づくCPU、メモリ容量や各種IO のデバイス選定、固有の特殊機能の実装方法など、より良いパフォーマンスを発揮できるようにご提案いたします。

効果的な不具合対応の提案

設計完了後に発覚した機能不足に関して、ハードウェア/ ソフトウェアのどちらで実装/対策を行うのかを判断し、不具合に対する効果的な対応でご提案しています。

ソフトウェア開発のメリット

ハード仕様の理解による設計/買い這うの効率化

組み込みソフト開発を行う上で、自社のハードウェアグループからのデバイス動作やハードの仕様を確認しながら設計/開発を行えるため、ハード動作を意識したソフトの設計/開発が可能となり、効率の良いソフト開発を実現します。

検証や不具合発生時の効率化

実機が借りられない時のソフト検証のために波形を取っておくことや、不具合が発生した時にも培われたノウハウが活かされます。デバイス動作から不具合のポイントがわかったり、ハードの不具合を見つけることができます。弊社は、検証や不具合が発生した時にも効率的な対応で時間短縮を行い、開発コスト削減に繋げることができます。



↑